<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 21日

Beautiful Flowers

義母と姪が庭に植えたポピーが綺麗に咲きました。
d0123276_1236125.jpg

d0123276_1241663.jpg

どこもかも、本当にお花が綺麗な季節ですね~。
d0123276_12422062.jpg

[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-21 12:43 | 花・植物 | Comments(12)
2008年 03月 18日

In Bloom

春満開☆
d0123276_123931.jpg

仕事帰りに撮った一枚。
私の住んでいる街には丘が沢山あるのですが、この季節緑豊かで気持ちいです。
d0123276_12104598.jpg

どんな田舎に住んでるの~??と思われそうな景色ですが、これでもサンフランシスコのダウンタウンから車で30分強(渋滞が無ければ!)
広いアメリカ、ちょっと車で走れば自然はすぐそこ!です。
d0123276_12145154.jpg

この紫の花もよく道で見かけるのですが、高速道路の脇にたくさん咲き乱れているのをついつい横目で見て、脇見運転になりがちです・・・。
[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-18 12:21 | 花・植物 | Comments(15)
2008年 03月 13日

A Beautiful House 2 - ウィンチェスター ミステリーハウス

前回の続き、とっても綺麗な洋館、外観はこんな感じです。
d0123276_14235817.jpg


このお屋敷、銃ビジネスで成功した実業家ウィリアム・ウィンチェスター(1881年没)の未亡人、サラ・ウィンチェスターのお家なんですが、(誰それ~?って感じですよね。期待はずれでごめんなさい!)彼女、当時の金額で数十億円の遺産を相続した、大富豪。
その上、銃製造会社の所有権の為、一日につき約10万円(現在の金額にして210万円!!)を得ていたらしいです。

彼女の倉庫で撮った一枚ですが、物置の写真に見えません・・。
数々の美しいステンドガラス、Tiffany製だそうです。
d0123276_14442919.jpg


でも、前回アップしたお部屋の写真、綺麗な部屋ではあるけど、大金持ちによくある「金ぴか御殿」の雰囲気は全く無く、割とシンプルでしたよね?
もっと豪華にできるんじゃないかと思うのですが、ウェインチェスター夫人が屋敷の装飾費よりも増築費用に莫大なお金をかけた為じゃないかと思われます。
彼女はこのお屋敷がウェインチェスター製の銃で死んだ人の霊に呪われていると信じ、霊媒師に相談の上、霊の為に屋敷に部屋を作り続けたんです。
そして、部屋数なんと160室!!
その費用、現在の金額で70億円あまり。。。。

彼女、ちょっと異常だったみたいで、
*ドアを開けるとすぐ下の階の使用人のキッチンのシンクにまっさかさま、
*ドアを開けるとそこには壁、
*彼女以外入室禁止の使用人を見張る部屋、
*行きあてのない天井に続く階段、
d0123276_1554314.jpg

などなど、彼女が何を思って作らせたのか分からない不思議な部屋が沢山ありました。
部屋の窓の数もナンバー13にこだわって、13だったり。
ちょっと気味が悪い・・・・。
13枚のうちの窓の一つ、これもティファニー製だそうです。
d0123276_1510294.jpg


このウィンチェスター・ミステリーハウスはサンフランシスコから30分くらいの街、サンノゼにあるのですが、1時間かけて30人くらいのツアーで説明を聞きながら屋敷内を見て周ります。
ハロウィンの日には肝試しに夜間ツアーも催されるミステリースポットです。

最後に、「Door to Nowhere」の写真を。右のドア、開けて一歩踏み出すと、下にまっさかさまですね!
d0123276_15195167.jpg


莫大な遺産、なんでもっと違う事に使わなかったの・・・・と思ってしまいます。
[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-13 15:28 | 旅行 | Comments(11)
2008年 03月 12日

A Beautiful House

d0123276_10493273.jpg

温かい光が入るダイニングルームでティーパーティー。
d0123276_10514754.jpg
d0123276_10524364.jpg

気品ある家具に囲まれるベッドルーム。

とってもクラシックな美しさいっぱいのこのお家、実はとんでもないストーリーが・・・・。
さて、誰のお家でしょうか。。
次回に続きます~♪
[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-12 11:13 | 旅行 | Comments(10)
2008年 03月 07日

Grace Cathedral

前から行ってみたいな~と思っていたサンフランシスコのグレイス大聖堂。
ダウンタウンからはちょっと遠い上、かなりの坂道なので、バスで行くことに。
ひたすら待ってもバスは来ず、その上バス停に時間表も無し。
仕方ないので、歩いて行ってきました。
頑張って、歩いて行った甲斐がありました!
想像以上に綺麗な大聖堂。大感激です☆
d0123276_1422545.jpg
d0123276_14242835.jpg

d0123276_1428506.jpg


帰りはバスで帰ったのですが、途中バス停で運転手が下車!
こんな中途半端のところで交代?!と思い車窓から外を見ると、バス停はコンビニの真ん前。
運転手さん、ジュースを片手に戻ってきました・・・。
お買い物してたのね・・・・・。友達からこういう話は聞いた事あったけど、まさか本当にやるとは!!
その後何も無かったかのように、バスは再出発。
アメリカのバスシステム、当てになりません~(泣)
[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-07 14:41 | サンフランシスコ | Comments(15)
2008年 03月 03日

One Gloomy Day

d0123276_2353965.jpg

d0123276_913731.jpg

旦那のFamily Friendのお宅で。
どんよりした午後も、窓からこんな景色が見えるなら、いつまでも眺めていれそう。
d0123276_2331050.jpg

手入れの行き届いたお庭には、真っ白なカメリアが咲いていました。
[PR]

by yukarihoarau | 2008-03-03 02:42 | 花・植物 | Comments(13)